スポンサーリンク
 

北方領土.gif

政府は、ロシアとの北方領土問題の交渉で、歯舞群島、色丹島の
2島引き渡しを最低条件とする方針を固めた。

平和条約締結の際、択捉、国後両島を含めた「4島の帰属」問題の
解決を前提としない方向で検討している。安倍首相は11月に
ペルー、12月には地元・山口県でロシアのプーチン大統領と会談する。
こうした方針でトップ交渉に臨み、領土問題を含む平和条約締結に
道筋をつけたい考えだ。
引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160922-00050090-yom-pol
スポンサーリンク
 
歯舞群島、色丹島の2島引き渡しを最低条件にするとありますが、
これは、ロシアのプーチン大統領も同様の発言をしています。


2016年9月5日G20開催中の中国・杭州での記者会見で
プーチン大統領は、「譲れぬ一線」ではなく「動きにつながる道」を探すべき
プーチン大統領は平和条約締結後に色丹、歯舞の2島を引き渡すとした日ソ共同宣言(1956年)を
重視する考えを示した。
安倍晋三首相による8項目の経済協力提案は高く評価し、平和条約締結に向けた環境づくりが重要だと訴えた。
引用元 http://www.sankei.com/world/news/160906/wor1609060009-n1.html



1956年に締結された日ソ共同宣言の中で

「日ソ両国は引き続き平和条約締結交渉を行い、 条約締結後にソ連は日本へ歯舞群島と色丹島を引き渡す。」

とあります。平和条約を締結して歯舞群島と色丹島が
返還されるのは日ソ共同宣言に沿った事ですね。


日本、ロシア両国が、まずは平和条約を締結
歯舞群島と色丹島を返還 という所までは一致しています。

今回は返還される可能性が高いんじゃないかと思います。


残った国後島、択捉島は共同で開発とかになるのでしょうか?
スポンサーリンク